ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc

TOP端末情報docomo端末 > docomo版 iPhone6/6 PLUS by Apple

docomo版 iPhone6 / 6 PLUS 通信方式と対応周波数

記事更新日:2016.2.12

基本情報

商品名(メーカー) 発売日 SIM
サイズ
SIMロック
解除
リンク
iPhone 6 ドコモ版
iPhone 6 PLUS ドコモ版
by Apple
2014.
9.19
nano(ナノ)

不可
製品情報ページ(docomo)
価格.comの評価
Amazon製品情報ページ

ドコモ系MVNO、au系MVNOへの乗り換え可否

乗り換え先
MVNO
プラン
(SIMタイプ)
乗り換え
可否
乗り換え前の
SIMロック解除
乗り換え後の
テザリング可否
ドコモ系 データ専用SIM 可能 不要 可能
音声通話SIM
au系 データ専用SIM 不可
音声通話SIM
iPhone 6 / 6 PLUS(ドコモ版)
は、SIMロック解除不要でドコモ系MVNOへ乗り換え可能です。
後述のとおり、ドコモがLTE(4G)で使用している5つの周波数のうち4つに対応している上、3G(FOMAエリアとFOMAプラスエリア)にも対応しているため、電波の入りに困ることはほとんどないかと思います。また乗り換え後のテザリングも可能です。
ドコモ系MVNOで使用するには最適な端末といえると思います。

通信方式と対応周波数

通信方式 3G
音声通話
3G
データ通信
4G
音声通話
4G
データ通信
W-
CDMA
CDMA
2000
W-
CDMA
CDMA
2000
docomo
VoLTE
au
VoLTE
SoftBank
VoLTE
LTE
ドコモ
ドコモ系MVNO
au
au系MVNO
ソフバン
本端末 ※1 ※2 ※2

※1 iOS8.3以上の場合。8.2以下の場合はアップデートが必要。
※2 ハードウェア的には対応可能ですが、上記のとおりそもそも本端末はSIMロック解除不可につきau、au系MVNO、ソフトバンクでは使用できないため空白にしました。


3Gの
対応周波数
800M
Hz帯
900M
Hz帯
1.5G
Hz帯
1.7G
Hz帯
2.0G
Hz帯
バンド
クラス0
バンド6
バンド19
バンド
8
バンド
11
バンド
9
バンド
クラス6
バンド
1
ドコモ
au
ソフバン
本端末 (※2)

※2 iPhone6はバンド6、バンド19ともに非対応ですが、両バンドを内包しているバンド5に対応しているためか、実際にはバンド6/19(FOMAプラスエリア)を受信できるそうです。情報の信憑性が高いためここでは●としました。


4Gの
対応周波数
700M
Hz帯
800M
Hz帯
900M
Hz帯
1.5G
Hz帯
1.7G
Hz帯
2.0G
Hz帯
バンド
28
バンド
18/26
バンド
19
バンド
8
バンド
11
バンド
21
バンド
3
バンド
1
ドコモ
au
ソフバン
本端末

はメインバンド。は準メインバンド。