ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc

TOP端末情報docomo端末 > iPhone 6s/6s Plus by APPLE

iPhone 6s/6s Plus docomoで格安SIMは使用可能か?

記事更新日:2017.7.26

基本情報

iPhone 6s iPhone 6s Plus
モデル名 A1688 A1687
発売日 2015.9.25
液晶サイズ 4.7インチ 5.5インチ
SIMサイズ nano(ナノ)
SIMロック解除 可能 詳細は公式サイトを参照願います
リンク 製品情報ページ(docomo)
製品情報ページ(アップル)
・価格.comの評価 iPhone6s / iPhone6s Plus
スペックと対応バンド


白ロム販売情報 (新品・中古品販売情報)

iPhone 6s iPhone 6s Plus
【Amazon】16GB / 64GB / 128GB
【楽天】16GB / 64GB / 128GB
【Amazon】16GB / 64GB / 128GB
【楽天】16GB / 64GB / 128GB


docomo系MVNO、au系MVNOの音声通話SIM(※)で使用可能か?

MVNO種別 使用可否 使用前の
SIMロック解除
使用時にどのSIMを
選べばよいか?
docomo系 可能(快適) 不要 nano SIM
au系 必要 BIC SIM auプラン
nanoSIM

mineo auプラン
nanoまたはau VoLTE(nano)

UQ mobile
マルチSIM(nano)

音声通話SIMは携帯電話番号(090など)での発着信が可能なSIMです。


◆現在docomo本家で本端末を使用しており、格安SIM(MVNO)への乗り換え後を検討されている方

docomo系MVNOへはSIMロック解除不要で乗り換えできます。
au系MVNOへもSIMロック解除をすれば乗り換えできます。
スペックと対応バンドで詳しくは記載していますが、iPhoneは対応している通信方式や周波数が非常に多いです。全世界で人気が高いため、世界中で使用できるように作られているのだと思います。そのため、docomo系au系どちらでも電波の入りもよく快適に使用できると思います。

参考リンク:docomoからの乗り換え方法



◆本端末の白ロムを購入して格安SIM(MVNO)での使用を検討されている方

本端末の白ロム(スマホ本体)は電気屋やAmazon楽天など色々なところで販売されています。
それを購入しdocomo系やau系MVNOのSIMを差せば使用可能です。docomo系au系どちらでも電波の入りもよく快適に使用できると思います。ただしau系で使用するにはSIMロック解除されている必要があります。

参考リンク:白ロムのおすすめの購入方法