ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc

TOP端末情報SIMフリー端末 > G07+ by gooのスマホ(NTTレゾナント)



G07+(gooのスマホ)は格安SIMで使用可能か?

記事作成日:2017.3.28

基本情報

発売日 モデルランク 液晶サイズ SIMロック解除 リンク
2017.3.27
エントリー
モデル
5.5インチ SIMフリー端末のため
最初からロックが
かかっていません
メーカー製品情報ページ
価格.com製品情報ページ

※端末本体はCovia Networks(コヴィアネットワークス)社製です。



ドコモ系MVNO、au系MVNO、ソフトバンク系MVNOでの使用可否

MVNO種別 SIM種別 使用可否 使用時にどのSIMを
選択すればよいか?
ドコモ系 データ専用SIM
(090音声通話不可

可能(快適)
nano
or
micro(※1)
音声通話SIM
(090音声通話可能
au系 データ専用SIM 不可
音声通話SIM ※後述します au本家の
3G用のmicro SIM
ソフトバンク系 データ専用SIM
可能(快適)
未確認
音声通話SIM 未確認

※1 本端末はSIMスロットが2つあり、片方がnano SIM用、もう片方がmicro SIM用になっています。ただしnano SIM用スロットはmicro SDカードスロットも兼ねているため、micro SDカードを差してしまうとnano SIMは差すことができません。よってmicro SDカードを使用する場合はmicro SIMを使用する必要があります。


本端末はDSDS
(DualSimDualStandby デュアルシムデュアルスタンバイ)

専用機だと思います。

DSDS対応のSIMフリー端末は数多く販売されるようになってきていますが、auの3Gの通信方式(CDMA2000)にも対応しているのは本端末がはじめてだと思います
これにより、片方のスロットにau本家(au系MVNOではない)の3G用のmicro SIMを差し、もう片方のスロットにドコモ系 or ソフトバンク系MVNOデータ専用SIM(nanoサイズのもの)を差せば、このスマホ1台でガラケーとスマホの2台持ちのメリットと同じ電話代節約効果を得ることができます。

もちろんドコモとソフトバンクの3Gの通信方式(W-CDMA)にも対応しているため、下記の組み合わせも可能です。


◆片方のスロット(micro SIM用スロット)
⇒ 3大キャリア(docomo、au、ソフトバンク)の3Gのmicro SIMを差し、3Gの音声通話
(080~や090~番号での発着信)
をこのSIMで行う。

◆もう片方のスロット(nano SIM用スロット)
ドコモ系 or ソフトバンク系MVNOデータ専用SIMを差し、4Gのデータ通信をこのSIMで行う。


DSDSを行わずSIM1枚で使用する場合は、ドコモ系MVNOソフトバンク系MVNO音声通話SIMを利用するとよいと思います。