ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc

TOP端末情報SIMフリー端末 > iPhone 6 / 6 PLUS by APPLE

SIMフリー版 iPhone6 / 6 PLUS 通信方式と対応周波数

記事更新日:2015.12.10

基本情報

商品名(メーカー) 発売日 SIM
サイズ
SIMロック
解除
リンク
iPhone 6 SIMフリー
(モデル番号A1586)
iPhone 6 PLUS SIMフリー
(モデル番号A1524)
by Apple
2014.
9.19
nano
(ナノ)
SIMフリーのため
最初からロックが
かかっていません
製品情報ページ
(apple)

価格.comの評価

ドコモ系MVNO、au系MVNOでの使用可否

MVNO種別 プラン種別 使用可否 テザリング可否
ドコモ系MVNO データ専用SIMプラン 可能 可能
音声通話SIMプラン
au系MVNO データ専用SIMプラン 〃(※) 不可
音声通話SIMプラン 〃(※)

※2015.12.10時点ではmineo(マイネオ)のみ可能。UQ mobileは不可。


通信方式と対応周波数

通信方式 3G
音声通話
3G
データ通信
4G
音声通話
4G
データ通信
W-
CDMA
CDMA
2000
W-
CDMA
CDMA
2000
docomo
VoLTE
au
VoLTE
SoftBank
VoLTE
LTE
ドコモ
ドコモ系
MVNO
au
au系
MVNO
ソフバン
本端末 ※1 ※2 ※3

※1 iOS8.2以下の場合はアップデートが必要。詳細はドコモ公式サイトを参照願います。
※2 ネットワーク設定オプションの登録等が必要。詳細はau公式サイトを参照願います。
※3 volteオプションを申込要。詳細はsoftbank公式サイトを参照願います。


3Gの
対応周波数
800M
Hz帯
900M
Hz帯
1.5G
Hz帯
1.7G
Hz帯
2.0G
Hz帯
バンド
クラス0
バンド6
バンド19
バンド
8
バンド
11
バンド
9
バンド
クラス6
バンド
1
ドコモ
au
ソフバン
本端末 (※4)

※4 iPhone6はバンド6、バンド19ともに非対応ですが、両バンドを内包しているバンド5に対応しているためか、実際にはバンド6/19(FOMAプラスエリア)を受信できるそうです。情報の信憑性が高いためここでは●としました。


4Gの
対応周波数
700M
Hz帯
800M
Hz帯
900M
Hz帯
1.5G
Hz帯
1.7G
Hz帯
2.0G
Hz帯
バンド
28
バンド
18/26
バンド
19
バンド
8
バンド
11
バンド
21
バンド
3
バンド
1
ドコモ
au
ソフバン
本端末

はメインバンド。は準メインバンド。


まとめ

SIMフリー版のiPhone 6と6 PLUS
(モデル番号A1586とA1524)
は、現在世界でもっとも多くの通信方式と周波数に対応しているスマートフォンです。
ドコモやソフトバンクの3Gの通信方式であるW-CDMA(別名UMTS)、auの3Gの通信方式であるCDMA2000、3社の4Gの通信方式であるLTEすべてに対応しています。対応周波数もとても多いです。ですので、世界中のほとんどの携帯通信会社で使用できます。

では日本ではどうかというと、大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)とドコモ系MVNOでは使用できます。au系MVNOでは少し前まではできませんでしたが、2015年12月現在はmineo(マイネオ)は可能になりました。