ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc

TOP管理人実験室



auのVoLTEスマホ(SIMロック解除済)にdocomo系MVNOのSIMを差したらどうなるか?

記事作成日:2017.8.9

SIMロック解除手続き直後のスマホにdocomo系MVNOのSIMを挿入

SIMロック解除済のauのVoLTEスマホ(VoLTE対応端末)にdocomo系MVNOSIMを差したらどうなるか、試してみました。

auのVoLTEスマホには
Xperia Z5 SOV32
(SIMロック解除済・Android5.1.1)
SIMはBIC SIM(IIJmio)docomoプランnano
を使用しました。


このスマホはauショップでSIMロック解除手続きをした直後のものでした。SIMを挿入して電源を入れ、
「設定」→「端末情報」→「機器の状態」→「SIMのステータス」
と進めます。



この段階ではモバイルネットワークの種類や電話番号が不明になっています。
続けて「SIMカードステータス」を押します。



SIMロックステータスが
許可されていません
になっています。
続けて「SIMステータス更新」を押します。すると・・・



許可されていますに変わりました。
どうやらこれでSIMロック解除ができたようです。
なおこの操作はインターネットに接続していないとできません。つまりあらかじめWi-Fiに接続した状態で行う必要があります。



先ほどのSIMのステータス画面に戻ると、
ネットワークがNTT DOCOMOになり電話番号も認識されていました。



IIJmio用のAPNの設定も完了。
ただモバイルネットワークの種類が
HSDPA(3G・W-CDMA)
のままで、いつまで経っても4Gになりませんでした。
そこでスマホを再起動したところ4G LTEになってくれました。


データ通信は4G LTEでOK

早速データ通信から試してみました。
スマホ版Yahooのトップページにアクセスしてみたところ、問題なく表示されました。



この時の画面右上の表示は4Gのままでしたので、データ通信は4G LTEでできていることが確認できました。


音声通話は3Gで可。4Gの音声通話(VoLTE)は不可。

続けて音声通話
(携帯電話番号での発着信)
を試してみました。
試しに私の自宅の050IP電話へ発信すると・・・



このとおり画面右上の表示が4GからH
(HSDPA=3G)
に変わりました。そして通話が終わると・・・



再び4Gに戻りました。
つまり4Gの音声通話(VoLTE)はできない
(音声通話時だけは3Gになる)
ことが確認できました。


テザリングもOK

最後にテザリングを試してみました。
「設定」→「その他の設定」→「テザリング」
と進めると、
テザリングのご利用にはオプション加入が必要です
というメッセージが表示されました。



けれど無視して右下の「OK」を押したところ、問題なくテザリングができました。