ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc

Menu9 GPSアプリで子供を見守る方法

GPSアプリで子供の居場所をリアルタイムで追跡したり、どこにいたか履歴を確認する方法を紹介します。初期費用約10,000円、ランニングコストは月額0円です。



GPSアプリで子供がどこにいたか履歴を確認

記事作成日:2016.7.4

PCから確認する方法

①PCのブラウザでlife360.comにアクセスし、右上の「Sign in」を押します。



②親のスマホでLife360に登録した時のメールアドレスとパスワードを入力し「サインイン」を押します。



③画面左のメニューの中の「履歴」を押します。



④今回はkoさんの履歴を確認したいので赤マル部分を押します。



⑤文字と地図でkoがどこにいたかの履歴が表示されます。
地図はもちろん拡大可能です。




スマホから確認する方法

①スマホのアプリ画面で履歴を確認したい人の名前を押します。今回はkoさんの履歴を確認するのでkoさんを押します。



②「履歴」を押します。



③地図が表示されます。昨日の履歴を確認したい時は赤線部分を押します。地図でなく文字で履歴を確認したい時は「リスト」を押します。


試しに地図上の赤マル部分を押すと・・・



7:44~7:46にかけて、JR大宮駅のルミネ大宮付近にいたことがわかります。


無料版では1日前まで履歴が確認可能

これで履歴確認もバッチリです。有料版だと過去30日まで履歴を追えるようですが、いざ子供が迷子になってしまったとしても過去1日まで確認できれば十分だと思いますので、無料版で十分だと思います。
それでは次のページ(ポイントと感想)へ。