ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc


BIC SIMの無料特典「Wi2 300」はどこで使えるか?

記事更新日:2017.2.9

BIC SIMはWi-Fiスポットの無料提供あり

BIC SIM(IIJmio)の評価で詳しくは記載していますが、IIJがビックカメラと提携し販売しているBIC SIMは、Wi2 300(ワイツー300)という公衆無線LANサービス(Wi-Fiスポット)が無料で利用できるようになる特典があります。
このページでは具体的にどこでWi-Fiが使えるようになるか?を見ていきます。


BIC SIM特典で利用できるのはベーシックエリアのみ

BIC SIM契約者が無料で利用できるようになるのは、本来は月額362円の月額定額プランというプラン。
そしてこの月額定額プランで利用できる場所は、Wi2 300の公式サイトによるとベーシックエリアのみとのことです。
ベーシックエリア以外にオプションエリアというのもあるそうですが、これを利用するには別途オプション料金が必要とのこと。


ベーシックエリアはどこか?

ではベーシックエリアは具体的にどこかというと、下記の3つとのことです。

 Wi2、Wi2_club、Wi2_free、wifi_square

 BBモバイルポイント

 UQ Wi-Fi


といっても、これだけ見てもピンと来ません。公式サイトに利用可能エリア検索ページがあるので試しに検索してみます。職場から近い東京・神保町を検索してみました!
結果は下の地図のとおり。



BIC SIMの特典では利用できないオレンジ色の

オプションエリアが多いです・・・。

特典で利用できる箇所を見ていくと
・黄色のBBモバイルポイント → 2ヶ所(1ヶ所は隠れ気味)
・水色のUQ Wi-Fi → 都営地下鉄の駅の1ヶ所のみ
あとは青色のWi2_clubと紫色のWi2_freeがパラパラといったところ。
けどまあ無料ということを考えると、これだけ利用できるだけでもよいのではと思います。

※なお、BBとUQで本来は利用できる東海道新幹線は、公式サイトのとおり、このBIC SIM特典の月額定額プランでは利用不可とのことです。