ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc


U-mobile 評価

記事更新日:2017.7.16


料金 総合評価 リンク 運営会社
公式サイト
動作確認済み端末
格安スマホ取扱端末
株式会社U-NEXT


サービス名 MVNO種別 備考 実効速度の評判
(2017.2~2017.7)
リンク
U-mobile docomo系 MVNE(※1)は
フリービット
公式サイト
U-mobile
PREMIUM
docomo系 MVNEはIIJ
WEB新規申込終了
公式サイト
U-mobile
MAX
docomo系 MVNEは日本通信 公式サイト
U-mobile
SUPER
ソフトバンク系 Y!mobileの再販
(※2)
公式サイト
U-mobile S ソフトバンク系 MVNEは日本通信 公式サイト

・上記は全て音声通話SIM(080や090番号での音声通話が可能なSIM)の場合です。
※1 MVNEの解説は下のほうで・・・。
※2 再販のため料金やサービス内容はY!mobileと全く同じです。


評価コメント

U-mobile
はU-NEXTが運営しているMVNOサービスです。

MVNOは大手3社(docomo、au、SoftBank)から基地局などの設備を借り、更に上位の設備(MVNO網)は自前で作成するか借りています。
例えばOCNモバイルONEは、下のような構成でインターネットに接続できるようになっています。


インターネット

OCN網(ブロバイダーとしての設備)

MVNO網(OCNが自前で作成している)

docomo網

docomoの基地局

スマホ


MVNO網を作成するには費用も技術も必要なことから、自前で作成しているMVNOはOCNモバイルONEやIIJmioなどごく少数しかいません。多くのMVNO会社はMVNO網も借りているのです。そしてMVNO網を貸している会社をMVNEといいます。

そしてこのU-mobileは、以前はフリービット社のみからMVNO網を借りていました。しかし新たにIIJからもMVNO網を借りてサービスを提供しはじめました。それがU-mobile PREMIUMです。

また、借りるどころかまるまる他社のサービス(Y!mobile)に自社の名前を付けて再販も始めました。それがU-mobile SUPERです。
これは燃費不正で有名になった三菱自動車のekワゴンという車を、日産自動車が自社の名前(デイズ)を付けて再販しているのと同じです。


元々あったサービスに加え、PREMIUMとSUPER・・・。MVNOにMVNE・・・。
私は通信業界で働いている人間なので理解できますが、こんなに色々サービスを出したら一般の人々には難しく、何がなんだかよくわからないと思います。
と思っていたら更にU-mobile MAXU-mobileSまで始めました。

こんなサービス乱発は受け入れられないのでは・・・
と思っていたら案の定、2017年3月時点の調査では順位を落としています。サービスの多さだけでなく、多くのサービスで
「遅い」
という悪評が目立ちましたので、それが原因なのではと思います。
そのため個人的にはおすすめはできないMVNOです。