ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc

Menu4 状況別のおすすめ格安SIM

「GPS発信機用ならどこがよいか?」、「毎月1Gくらいデータ通信をする人ならどこがよいか?」など、状況別のおすすめ格安SIM(MVNO)をまとめました。



家族でデータ通信量(パケット)をシェアする場合

記事更新日:2017.7.20

家族2人でシェアする場合の月額基本料(税抜)

MVNO名 MVNO
種別
高速データ通信容量(シェアするデータ通信量)
2G 3G 5G 6G 7G 8G 10G 12G
OCN
モバイルONE
ドコモ系 2,900 3,250 4,100
BIC SIM
(IIJmio)
ドコモ&au 2,700 3,320 3,960
BIGLOBE ドコモ系 2,500 3,050 4,300
DMM mobile ドコモ系 2,080 2,200 2,610 3,260 3,380 3,590
NifMo ドコモ系 3,200
イオンモバイル ドコモ系 2,480
(4G)
2,680 3,380 3,980
mineo
Dプラン
ドコモ系 2,900 3,100 4,460
mineo
Aプラン
au系 2,720 2,920 4,280


家族3人でシェアする場合の月額基本料(税抜)

MVNO名 MVNO種別 高速データ通信容量(シェアするデータ通信量)
3G 5G 6G 8G 9G 10G 12G
OCN
モバイルONE
ドコモ系 4,000 4,350 5,200
BIC SIM
(IIJmio)
ドコモ&au 4,660
BIGLOBE ドコモ系 3,400 3,950 5,200
DMM mobile ドコモ系 2,900 3,310 4,080 4,290
NifMo ドコモ系 4,800
(10.5G)
イオンモバイル ドコモ系 3,380 4,080 4,680
mineo
Dプラン
ドコモ系 4,350 4,450 4,650 5,130
mineo
Aプラン
au系 4,080 4,180 4,380 5,060


家族4人でシェアする場合の月額基本料(税抜)

MVNO名 MVNO種別 高速データ通信容量(シェアするデータ通信量)
3G 5G 10G 12G 14G
OCNモバイルONE ドコモ系 5,100 5,450
(6G)
6,300
BIC SIM(IIJmio) ドコモ&au 5,760
BIGLOBE ドコモ系 4,300 4,850
(6GB)
6,100
DMM mobile ドコモ系
NifMo ドコモ系 6,400
イオンモバイル ドコモ系 4,080
(4GB)
4,280
(6GB)
5,580
mineo Dプラン ドコモ系 5,600 5,700 6,100 6,200
mineo Aプラン au系 5,240 5,340 5,740 5,840


家族5人でシェアする場合の月額基本料(税抜)

MVNO名 MVNO種別 高速データ通信容量(シェアするデータ通信量)
3G 5G 10G 12G 15G
OCNモバイルONE ドコモ系 6,200 6,550
(6G)
7,400
BIC SIM(IIJmio) ドコモ&au 6,860
BIGLOBE ドコモ系 5,200 5,750
(6GB)
7,000
DMM mobile ドコモ系
NifMo ドコモ系 8,000
(17.5G)
イオンモバイル ドコモ系 4,980
(4GB)
5,180
(6GB)
6,480
mineo Dプラン ドコモ系 6,850 7,250 7,350 7,550
(12.5G)
7,750
mineo Aプラン au系 6,400 6,800 6,900 7,100
(12.5G)
7,300


家族でテータ通信量をシェアする(分け合う)場合の比較をまとめてみました。
格安SIM(MVNO)はとてもたくさんありますが、シェアはできない会社が大半です。またシェア可能な会社であっても、シェア可能なのはデータ量の大きいプランのみとなっているなど、制限があることも多いです。


シェアプランは

・1人1人が個別に加入した場合よりも料金が少し割引になる
・データ通信量を分け合えるので無駄がなくなりやすい

という2つのメリットがあります。
ですので可能であれば、家族で加入する場合はシェアプランに加入したほうが有利だとは思います。

ただMVNOはそもそも単価が安いので、シェアプランにしたとしても劇的に料金が安くなったりはしません。
昔の大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)は、ファミリー割引の割引率がとても高かったので家族で加入すると圧倒的に有利でしたが、そこまでの魅力はありません。ですのでシェアできる点以外に魅力のあるMVNOがあれば、そちらを選んでもよいのでは?と個人的には思います。