ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc


データ繰り越しの可能なMVNO

記事更新日:2017.7.20

データ繰り越しの可能なMVNO

MVNO名 データ繰り越し
OCNモバイルONE 可能
BIC SIM(IIJmio) 可能
BIGLOBE 可能
DMM mobile 可能
U-mobile 不可
楽天モバイル 可能
NifMo 可能
イオンモバイル 可能
nuroモバイル 可能
FREETEL SIM 可能
DTI SIM 可能
LINEモバイル 可能
mineo(マイネオ) 可能
UQ mobile 可能
Y!mobile 不可
日本通信b-mobile S 不可


余ったデータ容量の繰越

続いては
「余ったデータ容量の繰越」
について。

これはほとんどの会社が導入している。その月に余ってしまった高速データ通信容量を翌月まで繰越できるという会社が多いかな。
えーとつまり、高速データ通信容量3GBプランに加入している方が、ある月に1GBしかデータ通信を行わず2GB余ってしまった場合は、その2GBを翌月に繰越できるので、翌月に利用できる高速データ通信容量が

3GB(当月分)+2GB(繰越分)=5GB

で、5GBになるってことだよね?
そうだね。
これがあることでデメリットは全くないと思うので、料金が同じくらいであれば繰越ができる会社を選ぶとよいと思う。
なるほど。
次のページでは高速データ通信容量のシェアについて見ていくよ。