ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE mineo
BIC SIM(IIJmio)
BIGLOBE UQ mobile
・・・etc


高速データ通信容量のシェア (複数SIMプラン)

記事更新日:2017.2.9


※料金の比較は「状況別のおすすめ格安SIM > 家族でシェアする場合」を参照願います。


高速データ通信容量のシェアが可能なMVNO

MVNO名 最大何枚と
シェア可能か?
シェア可能な
プラン
SIMごとに料金請求を
分けることが可能か?
不可(一括請求)か?
参考リンク
OCNモバイルONE 5枚 全プラン 不可 公式サイト
BIC SIM
(IIJmio)
3&6Gプランは2枚
10Gプランは10枚
音声通話SIM5枚
全プラン 不可 公式サイト
BIGLOBE 6Gプランは3枚
12Gプランは5枚
6G以上
プランのみ
不可 公式サイト
DMM mobile 3枚 8G以上
プランのみ
不可 公式サイト
U-mobile
楽天モバイル
NifMo 7枚 3G以上
プランのみ
不可 公式サイト
hi-ho 3枚 特定プランのみ 不可
ぷらら
nuroモバイル
FREETEL SIM
DTI SIM
LINEモバイル
mineo(マイネオ) 5枚 全プラン 可能 公式サイト
UQ mobile
Fiimo 5枚 全プラン 可能
HITスマホ


高速データ通信容量のシェア(複数SIMプラン)とは?

続いては
高速データ通信容量のシェア」
について。複数SIMプランと呼んでいる会社もある。

シェア(share)は「共有する、分け合う」といった意味。
なので「高速データ通信容量のシェア」は

高速データ通信容量を共有する。分け合う。

ということになる。
MVNOの中にはこれができる会社とできない会社があるんだ。
なるほど。これができると何がいいの?
これも料金の節約に貢献できるんだ。
例えば、父、母、娘の3人のスマホの使用状況が下記のとおりだったとする。

父と母

電話もインターネットもほとんどしない。


電話はほとんどLINEの無料通話。その他にyoutubeなどもよく見る。毎月のデータ使用量は3GBくらい。

ふむふむ。
この状態で例えば下記のように契約すると・・・



インターネットをほとんどしないことから、OCNモバイルONEの音声対応SIMプランの中で最安の
110MB/日コース(月額1,600円 税抜)
に、父名義で加入。



父と同じプランに、母名義で加入。



毎月3GBくらいデータを使用することから、OCNモバイルONEの音声対応SIM/3GBプラン(月額1,800円)に、娘名義で加入。

ふむふむ、月額料金は3人合計で5,000円か。安いといえば安いと思うけど、父と母はほとんどインターネットを使わないんだったら、このコースでもちょっともったいない感じだね。
そうだね。そこで容量シェアの出番になる。
OCNモバイルONEの容量シェアは

「1契約の中で複数のSIMカードをご利用の場合に、ご利用いただいているすべてのSIMカードで通信容量を共有する機能のことです」

となっているので、例えば下記のように契約する。

娘が自分名義で
「音声通話SIM、3GBプラン 月額基本料1,800円」
を契約しSIMカードを1枚受け取る。その1枚は自分のスマホに差す。

娘が自分の契約に音声SIMカードを2枚追加する。追加したSIMカードの月額基本料は1枚あたり1,150円(※)かかるため、2枚で2,300円

追加したSIMカード2枚を、父と母のスマホにそれぞれ差す。


※容量シェアSIM利用料450円+音声対応SIMレンタル代700円

ん?
えーとつまり、父と母は自分名義では契約せず、娘が自分名義の契約でSIMカードを3枚使用するわけか。
こうするとどうなるの?
父、母、娘の3人のスマホ合計で、毎月3GBまで高速データ通信が可能になる。つまり、3GBを3人で分け合うことになる。
なるほど。今回のケースでは父と母はほとんどスマホを使わないんだったから、3人で3GBでも十分だよね。
そうだね。整理すると下記のとおり。


容量シェアを
利用しない場合
容量シェアを
利用する場合
自分名義で月額基本料
1,600円プランを契約
自分名義では契約せず、
娘の追加SIMカードを使う
自分名義で月額基本料
1,800円プランを契約
自分名義で1,800円プラン
(音声通話SIM、3GBプラン)
を契約の上で、
追加SIMカードを2枚申込む。
3人合計の
月額基本料
5,000円 4,100円


なるほど。容量シェアを利用することで、3人合計の月額基本料金が900円も節約できるということか。
ん?
けどこうすると、父と母のスマホ代も娘が払うことになるんじゃ?
そうだね。なので娘が父と母から、毎月スマホ代を受け取る必要がある。
うーん、それはだいぶ手間だね・・・。
3人がそれぞれ自分名義で契約し、自分の分は自分で料金を払いつつ、データ量だけを分け合うようにはできないの?
そうだね。大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)はだいぶ昔からそれが可能だけど、このページの1番上の表のとおり、MVNOではまだそれができる会社は少ないんだ。
なるほど。これから増えてくるといいね。
そうだね。
次のページではプロバイダサービスとのセット割引について見ていくよ。